海外生活を終えて、帰国後の転職活動

 私は、長く海外で仕事をしていたため、日本への帰国時、転職にかなり不安がありました。

 

 そこで、帰国前にインターネットを通じて、外資系の転職エージェントにメンバー登録をしました。

 

 まもなく帰国をするということを伝え、英文の履歴書を送った上で、帰国後のアポイントを取りました。

 

 登録してから帰国までは1ヶ月ほどあったので、自分の希望の職種、業界を伝えていました。

 

 帰国後、すぐに東京のオフィスに行き、実際にエージェントと話をすることができました。

 

 とても丁寧にこちらの希望、条件などを聞いてくれました。

 

人気記事
外資 転職
外資系に強い転職サイトをランキング形式に公開している。それぞれ強い分野があるため自身に合う転職サイトを選ぶのが良い。

 

 その後、随時連絡をくれるということでしばらく待っていましたが、なかなか連絡が来ず、待つだけでは不安だったので、その他色々な日本のエージェントも含め転職活動をしていました。

 

 結果的に、最初に登録した外資系エージェントからは連絡が来ることがなく、こちらから問い合わせても「探している」とのことで、他のエージェントからはひっきりなしに仕事の紹介の連絡が来ていたので、他のエージェントの紹介で転職が成立しました。

 

 最初の印象は良かったですが、最初に登録した外資系エージェントはあまり親身に探してくれた印象はありませんでした。