結婚後に就職を探した体験談

 28歳の頃に結婚し、職場を退職しました。

 

 旦那の住む場所に引越し、二人での生活が始まりましたが、子どもができていない時期に、家で専業主婦でいるのに暇を持て余してしまいました。

 

 私は再就職を考えて、活動を始めました。

 

 大学を卒業した際に保有していた社会福祉士に加えて、働いていた期間に介護福祉士、ケアマネジャーの資格を習得しましたし、選ばなければすぐに決まるかなと感じていました。

 

 しかし私は結婚したばかりで、子どもを作るのではなどと思われ、敬遠されました。

 

 なかなか仕事が決まらずに、くじけそうになっても再就職支援サイトなどを見て求人の検索をしていました。

 

 介護の仕事は夜勤などもあり、家庭との両立が難しかったのですが、ケアマネジャーは平日のみ、昼間のみの求人があり、ケアマネジャーにしぼることに決めました。

 

 

おすすめ情報
再就職支援
再就職を支援しています。一旦退職してしまった方を対象にしていますが転職者にも有益な情報があります。

 

 

 初めての仕事で自分にできるか不安でしたが、それを面接の時に伝えて、しっかりとフォローしてくれると言ってもらえた職場に就職が決まりました。

 

 女性は結婚したり、出産すると、なかなか仕事が見つかりにくくなります。

 

 でもその状況にあっても、自分のライフスタイルに合う求人を探せば見つかりますし、諦めない姿勢が大事だと感じました。