不利な話もごまかさず

 私はこれまで、3回の転職をしました。うち1回は会社都合によるものでした。残りの2回は、より条件の良い企業への転職を求めたものでした。みなさんの場合は、どのような理由で転職をお考えでしょうか?実際に、私が転職活動をしていて感じたことは、「転職理由も採用に影響する」ということです。つまり、一口に会社都合と言っても、書類上の扱いだけであって、本当の理由は本人しかわかりません。もしも、本人に何らかの問題があったものの会社都合として処理されている場合もあるからです。

 

 しかし、転職理由がたとえマイナス要素を含んでいたとしても、嘘でごまかしてはいけません。なぜなら、あなたが採用された場合、その企業で長く働くことを考えなければいけないからです。例えば私の場合、自己都合退職となった2回については、素直に「条件面が良いところで働きたいから」と伝えました。人によっては、雇ってもらうのにお金の話から始めるなんて、と考える人もいるでしょう。しかし、お金の話はとても大切であり、また企業も金銭の話がきちんとできる人物の方が好意的に見てくれます。あくまで私個人の見解ですが、自分が思うことを素直に伝えたうえで、採用された企業の方が、長く活き活きと働けるのではないでしょうか。